Dead by Daylight はじめました

2017年9月,Dead by Daylight はじめました

DbD始めて1週間が経ちました

先週の土曜日にプレイを初めて,1週間が経ちました。
私はものすごい怖がりなので,毎日恐怖で心臓が痛かったです…。
夢にも見てうなされて,この1週間はほんと寝不足でした。
今日の時点での経過はこんな感じ↓

  • プレイ時間 21時間
  • 使用キャラクター クローデッド レベル21
  • 使用パーク エンパシー,セルフケア,身軽
  • ランク 19(今日初めてランクアップしました)

とにかく初日に音をあげずに1週間は毎日プレイを継続できてよかったです。
youtubeでプレイ動画を見て面白いなと思って自分でも購入したのですが, めちゃくちゃ怖がりだし,ゲーム下手だし,というかゲーム全然やったことないしなので 恐怖感で途中でプレイを放棄しないか心配しながらのプレイ開始でした。
DbD自体の価格が2000円なので無駄になっても諦めがつくと思って購入に踏み切れたくらいの怖がりです。

事前にyoutubeでプレイ動画をたくさん見て,キラーの外見やゲームの雰囲気に少し慣れたのと, マップやパークの知識も少しは知った状態で始められたので助かりました。

そんな怖がりな私の1週間はこんな感じでした↓


初日 プレイ時間:12時間

やっとセットアップできて遊べるようになったうれしさでたくさんマッチしました。
ところが。

  • 恐怖でヘッドフォンがつけられず,ディスプレイのスピーカーから出る音だけでプレイしたところ, キラー接近時の心音が聞こえず,BGMだけで判断するというザルプレイ
  • BGMが聞こえて来ると,恐怖でキラーを目視することもできないうち闇雲に走りまくり
  • それ以前に操作キーが覚えられず,歩くこともままならない
  • とりあえず開幕したらその場でしゃがむこと(前進のWキー押すことに頭と手が追いつかない)が目標
  • キー設定のM1,M2は左クリック,右クリックのことだったのですね←これが真の初心者です
  • 手ぶらでも他の人を治療できるけど,セルフケアのパークを取得するまでは治療キットを持っていないと自己治療ができないことに気づかなかった
  • ランクとレベルの違いも最初わからず
  • スキルチェックが絶望的に下手(成功率10%くらい)
  • 回線切断や開幕2人死亡とかで残り2人になるケースが多くて,頭真っ白
  • メメントモリされてびっくり(youtubeでも見たことがなかったので)

2日目 プレイ時間:5時間

キラーの心音が聞こえないのはやはり致命的なのでヘッドフォンを発注しました。

  • ちょっと仕組みがわかってきた(ランク,レベル,パークなど)
  • 少し歩けるようになった
  • スキルチェックが相変わらず下手すぎて他のサバイバーと共同作業できない
  • やさしいトラッパーに出会い,罠無効化の方法を教えてもらった上,病棟二階の発電機を直させてもらって実績解除もさせてもらった(しかも生存者二人がお世話になった)

youtubeで見たことあったけど,ほんとにやさ鬼っているんだね!!
ネット掲示板で,最後一人になったときにトラッパーに何度も罠で囲まれて嫌がらせされたって書いている人を見かけたのですが, たぶんトラッパーは罠が無効化できるよって教えたかったんじゃないかな?
私も何回も担がれて罠の中に戻されて,もがき脱出→罠にかかるを繰り返して,どうすればいいのかわからなかったのですが, もがき脱出した後に反対側を向いたら罠無効化のコマンドが出て,罠を無効化したら許してもらえました。
その後また瀕死になるまで殴られて担がれたので今度こそ吊られるかと思ったら, 病棟二階の発電機前に連れていってくれました。
やさし鬼すてき!!最後,脱出するとき手を振ってくれたし,初心者は心あたたまりました。
初日にもやさし鬼っぽい人がいたので,やったと思って発電機を直し始めたのですが, 二回連続スキルチェックを失敗したところで,コイツアカンと思われたかふざけていると思われたのか, 普通に殴られて屠られました。


3日目 プレイ時間:2.5時間

平日だったのでプレイ時間は短め。ヘッドフォンが届いたので使ってみたら世界が変わりました。
心音なしでプレイは高難度縛りプレイでしたね。
でも耳元で怖い音がいっぱい聞こえるのは怖すぎるので,耳の穴から半分ずらして装着です。

  • 初めて聞こえた心音にびびりすぎて動けなくなる→心音近づいたら見つかったと思ってパニックになってダッシュ→吊られる
  • スキルチェックが下手すぎ(成功率3割)
  • やさしいナースに出会い,スキルチェックの練習をたくさんさせてもらった上,ハッチ脱出させてもらった
  • しかも私がハッチ脱出のほうがゲート脱出よりポイントが高いと知らなくて,普通にゲート開けて出ようとしていたら 捕まえて担いでハッチまで連れていってくれたという手厚いケア
  • さらにルインついていてスキルチェック下手な私は永遠に発電機を直せそうになかったので, 普通のトーテムの近くで屈伸したら,ルインのトーテムを探してきてくれてサンクス!
  • ほんと無理救出はやめてください

初心者同士だと無理救出が多いので,ストレートで3回吊られて速攻終了だと, 発電機もさわれないし,何もできないで終了が多く,悲しみしかない…。 そんな中しみいる,やさし鬼によるポイント稼ぎサポートのありがたみ。


4日目 プレイ時間:1.5時間

DbDの過酷だったシーンを夢で見てうなされたり, 夜中に中途覚醒しちゃったりで体に負担がかかった上に, 緊張感に心も疲弊してきて,プレイ時間が短くなりました。
残り二人で発電機残り4とか絶望しかないです…。
こちとらスキルチェックが絶望的に下手な上に,前を見たまま前進することしかままならないので。 でも開幕死んだ後に観戦モードで生存者のプレイを見てみたら,落ち着いたステルスプレイで, なるほど!と開眼しました。 というか,ランク20帯に実質高ランク者が結構まじっていたんですね。

  • スキルチェックを失敗せずに発電機を一台まるまる直せた!(一回だけな)
  • 「心音が聞こえたらダッシュ」をやめて,しゃがんで周りをキョロキョロするようにした
  • ヘッドフォンを使ってハッチの音がわかるようになったので,最後まで希望を捨てずにプレイするようにした
  • 観戦モードで生存者の立ち回りを勉強するようにした
  • 最後までレベル1のマイケルがいて,心音が聞こえないのを知らなくてゲート開放時にレバーを握っていた時にとっつかまり,初めてのハッチ発見→ハッチ脱出となりました
  • レベル1マイケルだと,BGM聞こえた瞬間に逃げようとしても手遅れなんだね
  • キラーにウィスパーという恐ろしいパークがあることを知った(そばにいたら隠れていても声を聞かれる)
  • 【痛恨のプレイ】レリー記念研究所で一人離れたところから開幕して,向こうで3人が乱闘している中,発電機を爆発させながら直す→3人が瀕死放置される→救助に向かう途中に窓枠へだててすぐのところをヒルビリー(チェーンソー)が通り過ぎて,自分はしゃがんでいたから気づかれてなかったのに恐怖でダッシュ→みんなの元についたけどダッシュしていてコントロールが利かず,仲間の回復ができずにモタモタしているうちに追いつかれて私も瀕死→吊られる
    これはこの後何日も悔やみました…私がもっと冷静だったらまだ望みがあったのに…でも3人ともその場から移動しなかったので(一人は私が吊られた後足元まで来た)中の人はいなくなっていたかもしれないけど,聞けばヒルビリーはレリー記念研究所が苦手らしいのでなおのこと痛恨のプレイでした!!
  • やさしいハグに出会い,呪いトーテムの場所を教えてもらった
  • さらにハッチを探してたらハッチに案内してくれた上,もう一人いたサバイバーを殴ってゲートに案内して, ハッチ見送りしてくれた

5日目 プレイ時間:1時間

うなされたり眠りが浅くなって起きちゃったりが続くので,さらにプレイ時間を短縮。

  • たまにスキルチェックを失敗せずに発電機を一台まるまる直せるようになってきた
  • スキルチェック失敗がいい感じのタゲ取りになっているのでは?と前向きに考え出す
  • 【痛恨のプレイ】しゃがんでいるから見つからないと思ったら結構キラーから丸見えの状態が多かったみたいで反省
  • というのも,最後の二人になって,別の生存者が吊られたときにキラーから丸見えのところにしゃがんでいたので,私も吊られて全滅…暗いしキラーは視界が悪いから見えてないと思ったのに,youtubeでプレイ動画を見たら同じシチュエーションは丸見えだったと分かった悲しみ
  • その生存者は2人になったときに脱出ハッチの場所まで教えてくれていたのに,私が恐怖でそのあたりから動けずにいたために,その人がハッチ近くのフックに吊られたときにキラーと目があった私もお縄となりました
  • 【起死回生のプレイ】生存者二人になった後から発電機5台直してゲートから脱出できたマッチがあり,やはり希望は捨てちゃいかん!と思い直す

6日目 プレイ時間:0.5時間

心が折れてきて,この日は二つマッチ。

  • 一つ目のマッチでは,ダッシュしようとしてしゃがんでしまい担がれる(すごく自信を持ってダッシュのキーを押し直したつもりだったんだけど…私の頭のバグだよね?)
  • その後2人が回線切断して1人死亡からのハッチ脱出
  • 二つ目はキラーとサバイバー2人が実質高ランク者で,別の初心者がヤられた後,2人がタゲ取りしてくれている間に私がスキルチェック失敗せずに発電機を早く直せていたらもっと展開が楽で私も生還できたかも…という試合でした(ゲート開いた後に私は3回目吊られてダメでした)
  • ハッチ脱出は恐怖と心細さがMAXで心が限界

7日目 プレイ時間:0.5時間

この日は,速攻吊られて無理救助2回のストレート死亡で5分で終わったマッチの後, みんながたくさん吊られて救助して吊られてからの最後の一人になってハッチ脱出という濃厚なマッチでした。
そしてハッチ脱出は恐怖と心細さがMAXで心が限界。


8日目(本日) プレイ時間:0.4時間

この日はレリー記念研究所のナース戦1回で終了。
最後のゲート開放でゲート前にダッシュしてレバーを下げていたらキラーに見つかり,パニックでゲート前の閉鎖空間を闇雲に走り回った挙句二回切られてダウン→回復してもらってケガ状態で奥まで逃げて,自己回復した後にもう一方のゲートから脱出しようと思って探していたら元のゲートの場所に戻ってしまい,そこから逃げるという間抜けな展開でした。
そのとき一人が奥に吊られに行ってしまって,もう一人別のサバイバーがいたら助けに行こうかと思ったけど,みんな逃げちゃったので,自分も逃げてしまいました。ごめんね…。
でも発電機二つか三つ直せてよかった!巡回をやり過ごすこともできました。