Dead by Daylight はじめました

2017年9月,Dead by Daylight はじめました。

新キラー "The Pig" 実際にマッチした感想

1/25感想

無事リリースされてサバイバー側からの検証もだいぶ進んだみたいですね。

実際に少し試合で当たったりした感想としては、なんか微妙だなあという感じです。

フレディもそうだけど、そのキラー特有の覚えること、知っていないといけないことが多すぎて、つまらないです。

それにどの箱でベアトラップが解除できるかが運で決まるみたいなので、そこもつまらない。攻略の余地がないので面白くないです。

フレディのほうがステルスされないだけまだマシ…。

板当てスタンを取られたときの声は確かにダントツでかわいいです。サバイバーの女性陣の立場なし。

 

Cody(私の好きなtwitch公式パートナーTallerToast)も「新キラーはかわいい」と何度も言っていて、板スタン時の悲鳴を真似して視聴者に伝えようとしていたけど、Codyはハスキー声だから全然真似できなくて「自分はあの声出せないけど、板当てられたときの新キラーはマジかわいい」と力説していました。

 

基本的な立ち回りとしては、サバイバーが瀕死になってベアトラップをつけられたら、その人がトラップ解除するまでは発電機とかゲート開放は寸止めがいいのかな?

発電機修理完了やゲート開放で時限装置150秒が作動するようなので。

ゲートはともかく、発電機は寸止めにしておいてもキラーにキックされたら修理ゲージが巻き戻っちゃうから微妙だなあ。

ハッチ脱出だとトラップ作動しないみたいなので、ゲート開放後にトラップつけられた人がいたら、他の人はさっさと出てあげたほうがいいみたいですね。

 

1/28感想

開発者インタビューによると、ピッグ追加でサバイバー同士が足を引っ張り合う状況を作りたかったみたいですね(発電機修理やゲート開放をすることで罠をかけられた他のサバイバーの死亡タイマーが起動)。

 

これ、低ランクでは見事にはまっている気がします。

知ってか知らずか罠かけられたサバイバーがいるのに発電機をばんばん修理してしまったり、発電機を寸止めにして、罠つけられて吊られたサバイバーを助けに行っている間に他のサバイバーがその寸止め発電機を修理完了してしまったり。

 

他のサバイバーが減ると結局自分も苦しくなるので、序盤からそれはやめた方がいいと思います。 

ピッグ戦の場合は発電機をそこまで優先せずに、できるだけ序盤に罠を全部使わせてしまって、罠つけられたサバイバーがいたら解除優先してもらって、それから修理っていう優先度でもいいと思うんだけどなあ。

罠つけられたサバイバーが吊られて、キラーがキャンプ気味だったら、一気に3台修理するのはアリだと思いますが。

 

チェイス中は死亡タイマーがストップするので、チェイスがうまければ罠をかけられたサバイバーがターゲットを引き受けるのもいいと思うのですが、当方は絶望的にチェイスできないので…。

フックから救出されて死亡タイマーが起動していたら、回復より罠解除を優先したほうがいいと思うので、いよいよ負傷状態で発動するデッドハードをつけたいなあ。

デッドハードまだ持ってないし、レリーとか工場だと床の血痕でばれやすいかもだけど…。

 

開発者の意図した展開になった試合の実例がこちら↓

開幕5分でサバイバー崩壊です。もっと長く生きたかった…。

www.youtube.com

最初にキラーがどこから来たのかずっとわからなかったのですが、たぶんバスルーム(最初に発電機直していた部屋)の奥の天井の穴。

この穴があるのを知らなくて、入り口から見て奥側なら安全だろうと思っていたのですが、たぶんそこから奇襲されたんですね。