Dead by Daylight はじめました

2017年9月,Dead by Daylight はじめました。

プレイ時間が300時間を超えました

一ヶ月くらい前ですが、プレイ時間が300時間を超えました。

DbDでいう「チュートリアル終了」というやつですね。

実は前回のシーズン(ランクリセット〜次のランクリセットまで)は一回もプレイしておりません。

新エンブレムシステム、pipもらえなすぎ!

しかもひどいプレイヤーが多くて、キラーとサバイバーが結託して他のサバイバーの位置をばらす、無理救助、などにも遭遇して、心が折れてしまいました。

Cody(私のお気に入りtwitch公式ストリーマーTallerToastのこと)もpipのために、せっせと発電機を直していましたが、そんなCody見たくなかったよー。

Codyには修理ノルマなんて気にせず、いきいきと発電機5台分チェイスしていてもらいたかったです。

エンブレムに緩和が入ったのは知っていますが( Codyも再び自分のプレイスタイルでpipがもらえるようになったと喜んでいましたが)、なんだかそれから足が離れたままになっております。

新キラー来たし、そのうちまた遊ぶと思いますが。

 

それからソロプレイ派の私ですが、機会があってボイスチャットありのパーティプレイも経験しました!

なるほど確かにフレンドとやるのは楽しい…けど、想定されているよりサバイバー側の情報量が明らかに増えるので、別ゲームになりますね。

あとマッチングに時間がかかりますね。ロビー解散も増えますし。

パーティプレイやDeathGardenをプレイして思ったのですが、自分はホラー感を楽しみたくてDbDをやっているのかなーと思いました。

胸がつぶれそうな恐怖とかプレッシャーとか体験したくないはずなんですけど、自分のやっていることを振り返ると、どうもそれを楽しみにしているみたいですね。

日常に退屈してるのかなー。